雑貨屋の徒然

雑貨屋兼修理屋/Donsの店主が日常をのんびり書き綴っております

ハットの修理

最近お客様から「ブログ読んでますよ」と言われることが時々あって
嬉しい限りです。
とはいえ更新頻度・内容の質ともに、今後も特に変わらない予定の
今風に言うとブレないDons店主です。
ブレるとかブレないとか最近みんな使い過ぎじゃない?

そんな風刺も織り交ぜつつ、今日はハットの修理をば。
ハットの中でも「中折れハット」という種類は、構造上
わりと不具合が発生しやすいです。帽子の修理で当店に持ち込まれる
中でも、比率は高いですね。

こちら中折れハット、型崩れです。
DSC01238.jpg
「クラウン」と呼ばれる膨らみ部分が折れてしまっています。
豆知識ですが、この部分をつまんで持つ方が結構いらっしゃいます。
意外と知られていませんが、中折れハットのこの部分を持つのは型崩れの
原因になるので厳禁、ツバを両手で持つのが正しい持ち方です。
さて修理の方は…

こんな感じになりました。
DSC01254.jpg
この帽子は表地が合皮・裏地に布芯が使われているものでした。
当店での型直しの難易度としては結構むずかしい方です。
素材によっては型直しが出来ない場合もあります。

続いてはこちら
DSC01220.jpg
これも中折れハットなんですが、「ブレード」という製法で
作られた帽子です。
ブレードとは簡単に言うと、細長いテープを螺旋状に縫いあげて
形作る帽子の製法です。製法の都合上、このように割れたような
状態になることがあります。

割れた部分を目立たないように縫い直します。
DSC01234.jpg
中折れハットの場合、型崩れを防ぐためほとんどの縫製は
手縫いで行うので見た目以上に時間がかかります。
特殊なミシンがあるとミシンでも縫えるんですけど、ウチには
そこまでの…おっとみなまで言うな。

そろそろ雪が積もりだしてきましたが、修理はあんまり積もってないので
皆さんのお越しをお待ちしております(`・ω・´)

帽子と雑貨 販売・修理
Dons/ドンズ
電話・FAX 011-807-4766
HP http://www.dons-sp.com
メール mail@dons-sp.com
スポンサーサイト
  1. 2013/11/30(土) 17:59:58|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベントもろもろ、終了!

野球肘は聞くけど、イベント肘ってのは無さそうですね。
荷物引っ張り過ぎて右肘がソコソコ痛いDons店主です。
箸より重いものは持たない主義なもんで
■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ

天罰が下ったことはさておき、「材料Re市場」「中島知之のうつわ展」
「Select Market Vol.5」全て無事終了しました。
ご来場頂いたお客様、主催のローラさん、中島さん、sayahanaさん、
他にも告知などご協力頂いた皆さまには心より御礼を申し上げたいと思います。

いつもはほとんど参加しない出店イベントの時期が重なるという状況と、
珍しく修理も少し立て込んだせいもあり反省点は色々ありますが、
ともあれ無事に終わったことでホッとしています。
まだ幾つか事務的なことは残ってますが…

これで年内はイベントなどの活動は全て終了したので、うつわ展の際に
変更した店内を元に戻すのに合わせて、少しレイアウトを変更しました。
DSC01277.jpg
外からも帽子が見やすいように、帽子の棚を増やしました。
窓から中が見えるように敢えて窓際の商品は少な目に配置。
品数が少ないだけだろなんて言っちゃダメ。

中に入ると、こんな感じ
DSC01278.jpg
中央の棚を低くして見通しを良くしました。
やっぱり店内が広く見えますね。

こちら逆の角度から。
DSC01279.jpg
うつわ展終了&SelectMarketに合わせて帽子を仕入れたので
結構豊富です。
SelectMarketではどの程度売れたのかって…?シーッ! d( ゚ε゚;)

裏側の片付けはまだ途中ですが、年越しに向けた準備は
順調に進みそうです。
準備だけはね…( ̄ー ̄)ニヤリ


帽子と雑貨 販売・修理
Dons/ドンズ
電話・FAX 011-807-4766
HP http://www.dons-sp.com
メール mail@dons-sp.com
  1. 2013/11/27(水) 18:02:35|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うつわ展 三日目

ラブジョイ彗星という名称を聞くたびに「なんとなくDA PUMPっぽい」と
思ってしまいます。どうも、Dons店主です。

そんなこんなで「中島知之のうつわ展」折り返しの三日目が終了しました。
まだ紹介してなかった会場の感じはというと…
DSC01261.jpg
中島先生持参の什器も並んで、気合十分です。

DSC01260.jpg
こちらは元々当店で、革小物などを並べていた什器。
なかなか雰囲気も合ってます。

DSC01262.jpg
その結果としてウチの商品はかなり追いやられています(´;ω;`)

通りがかりの方に「あの店潰れたのかな」と噂されつつも、うつわ展は
11月24日(日)まで絶賛開催中でございます。


帽子と雑貨 販売・修理
Dons/ドンズ
電話・FAX 011-807-4766
HP http://www.dons-sp.com
メール mail@dons-sp.com
  1. 2013/11/21(木) 18:09:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント三連星

さきほど歩いている時に「シャア専用オーリス」を見かけたので
こんなタイトルになってしまいましたマチルダさんっ…!
どうも、父さんにはそこそこ打たれたDons店主です。
ガンダムに興味のない方は置いてきぼりにしつつ、
直前になってしまったものもありますがイベントのお知らせです。

まずはもう明日になってしまいましたが
reach5mark.jpg
「材料Re市場 Vol.5」
会場:札幌市白石区本通17丁目 旧柊家跡地
日時:11月16日(土)、17日(日) ともに13時~20時
タイトルの通り、主に作家さんやショップさんが使わなくなった材料や
什器などを持ち寄って販売しているイベントです。当店は3回くらい
参加していますが、その都度けっこう掘り出し物があったりして
一般の方が行っても中々面白いですよ。
ちなみに会場に私はおりませんのでご安心を(なんで

続いては既に告知済みの
dons展示会表面
「中島知之のうつわ展」
会場:札幌市白石区本郷通9丁目北4-23 Dons
日時:11月19日(火)~24日(日) 10時~18時
先日とある作家さんとこの展示の話になった際「中島さんって中々の
大御所でしょ~」と言われましたので、
「ええまあ、体格は大御所というか親方級です」と丁寧にお伝えしておきました。
そんな中島親方の在展予定ですが、今のところ22日(金)以外は常時おられる
予定となっておりますのでぜひお話しながら色々見て頂けると幸いです。

そしてうつわ展が終わるとすぐ
996509_521392977956746_1152709431_n.jpg
「SELECT MARKET Vol.5」 
あら、こちらも第5回ですね。
会場:札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場
日時:11月26日(火) 11時~18時
多分第1回から皆勤賞で出店させて頂いていますこのイベント、
今回は40件以上の出店となるそうで、かなり賑やかになること
間違いなしです。
そんな中借りてきた猫のようにひっそり佇んでいるDons店主に
良かったら皆さん会いに来て下さいな。
あっ、石を投げないで…

なお、これらのイベントに関連してDons店舗の方は短縮営業や
臨時休業などもございます。詳細はその都度HPなどでおしらせしますので、
ご来店の際はご注意下さいね。
まとめての告知で少し長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました。
ジャ、マタ |/// |(Д´ )ノ"| ///|ウィーン

帽子と雑貨 販売・修理
Dons/ドンズ
電話・FAX 011-807-4766
HP http://www.dons-sp.com
メール mail@dons-sp.com
  1. 2013/11/15(金) 21:58:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

陶芸展のお知らせ

季節の変わり目に敏感に反応して体調を崩すでお馴染みのDons店主です。
皆さんも風邪などお気をつけ下さいね( >д<)、;'.・ ィクシッ

さて今回は個展のお知らせでございます。
dons展示会表面
「中島知之のうつわ展」
会場:Dons(札幌市白石区本郷通9丁目北4-23)
会期:11月19日(火)~24日(日) 各日10時~18時

こちらの中島知之氏は現在道都大学やNHK文化センターなどで
陶芸を教えるとともに自ら作品を個展や団体展などで意欲的に発表されておられ、
一部では「道都大の有名じゃない方の中島センセイ」として親しまれています。

なんでこんな失礼な紹介の仕方かというと、実はワタクシの小学校時代の
同級生でして。当時住んでたマンションも一緒という、いわゆる幼馴染ですね。
残念ながら男同士なので恋は芽生えませんでした。

そんな彼が11月ころに個展をやろうかなーと場所を探しているということで、
じゃあウチの店でやってみるかね。てな運びになった次第です。

Dons店主は陶芸のことは詳しくないですが、彼自身岡山で修行したためなのか、
少し備前焼に似たような手触りのうつわで、良く言えば落ち着いた、
悪く言えば地味な雰囲気の作風です。
本人も「自分のうつわは好みが分かれるのは承知の上」と言っていました。

以前の平岸で店舗を構えていた頃はこの手の展示も数回開催しましたが、
本郷通に来てからは初めてなので、どんな風になるか私も楽しみ半分不安半分
といったところです。

気づけば2週間後の開催となりますが、どうぞ皆さま宜しければご来場頂き
色々とご覧頂けると幸いです。
また多方面の皆さまの所にDM持って押しかけるかもしれませんので
よろしくご覚悟下さい(ΦωΦ)フフフ…


帽子と雑貨 販売・修理
Dons/ドンズ
電話・FAX 011-807-4766
HP http://www.dons-sp.com
メール mail@dons-sp.com
  1. 2013/11/05(火) 17:40:41|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

まとめ